ダイエット効果のある成分(酵素)

健康効果・ダイエット効果に優れているとして、最近特に注目が集まっている酵素。
酵素には細胞を生まれ変わらせる働きがあると言い、ダイエットにも効果的だとか。
そんな酵素のダイエット効果について見ていきましょう。

酵素とは

酵素はタンパク質の一種です。
私達人間は生命活動を維持するために、体のあらゆる場所で働き、そして機能しているのが酵素。
酵素には消化酵素と代謝酵素のふたつに大きく分かれており、
消化酵素はその名の通り、摂取した食事をを消化し、体に必要な栄養素へと変化させます。
一方の代謝酵素は食事により摂取された栄養素を、体を動かすためのエネルギーへと変えます。

酵素のダイエット効果

酵素のダイエット効果で主に働くのは代謝酵素の方です。
代謝酵素は体の新陳代謝を活発にします。
細胞を生まれ変わらせる働きもあるこの代謝酵素は、基礎代謝も活発にしてくれます。
体の基礎代謝がアップすると、エネルギー消費量が増えるため、自然とダイエット効果につながります。

酵素の摂取法

酵素は主に、野菜や果物に多く含まれています。
レタス、セロリ、キャベツ、ニンジンなどの野菜に加え、パパイヤ、パイナップル、キウイ、マンゴーなどの果物にも豊富です。
納豆や味噌などの発酵食品にも含まれています。
肉食の生活は酵素を減少させる原因とも言われています。
また、酵素は生で食べる方が効果的と言われ、加熱せずに摂取することをおすすめします。

参考:ダイエットにおすすめなのが黒酢!⇒「黒酢にんにくの作り方
疲労回復効果のある成分(梅)